東京住建の口コミや住建についての情報も公開しています。

東京住建のジオステージのサービス

東京住建では、デザイン性や機能面など住み心地が良い住宅を建築しています。その他には、遮光性、採光面、そして通気性といった家の住み心地に大きく影響してくる事柄にもこだわっています。細かい点にしっかりとこだわって家造りがされているのが東京住建の大きなポイントの一つです。東京住建は、注文住宅とジオステージという分譲住宅があります。ジオステージとはどういうものなのか?というと、シリーズが存在していてこれは注文住宅での施工実績を元にして造られている全く新しいタイプのサービスです。

注文住宅ほどではありませんが、ジオステージのハイクオリティー分譲住宅なら、エクステリアや住宅設備など様々な点にこだわって自分も家造りに参加できます。これはセミオーダーシステムとなっているので分譲住宅でありながら自分が住みやすいようにデザインできるようになっているのです。ジオステージは、広々とした住み心地の良い空間づくりや明るさといった面の他にも開放感を大切にして家造りを行っているのでリビングルームはゆったりとした時間を過ごすことができるようになっています。

このジオステージはどのような性能になっているのかご存知ですか?基礎パッキン工法を使い、通気性の良さがあるのが特徴です。建物は湿気に非常に弱く湿気が多いとカビが生えたり建物が脆くなってしまうといったデメリットがあります。湿気は床下や壁にもたまっていくので、腐食することも少なくありません。こうした建物の老朽化をしっかりと防いで本当の意味での「住み心地の良さ」を追求します。長く快適に住み続けるために大切なことは老朽化対策をしっかりとするということ。東京住建はこの点を最も大切に住宅建築をしているので安心して快適に暮らすことが出来るのです。

採光面と防蟻もされているのでシロアリが寄って来ません。防虫対策もしっかりと行わないと快適に住むことができません。ジオステージでは、この防蟻処理がすべてのジオステージの家で施されているのでシロアリが湧いたり虫が湧いて家の中がボロボロになるという心配がないのです。

他にも断熱性に優れた家造りがされているので夏は涼しく快適です。冬は暖かくちょうど良い室温で過ごすことが出来るようになっています。ジオステージは、50mm以上のグラスウールの断熱材が使用されているのでちょうど良い室内温度で過ごすことが出来るのです。冷暖房効率も良くなるので省エネ効果も高まります。非常に快適に過ごすことの出来る設計になっているのでデザインだけではなく機能面にも優れた家に住みたいという方に東京住建がぴったりです。

東京住建
http://www.tokyojuken.co.jp/”